ヨガのり!

ヨガポーズの上達に役立つ情報をお届けするウェブサイト

ヴィンヤサ

◆ヴィンヤサ(ヴィンヤーサ、ヴィニャーサ)Vinyasa
呼吸と動きを同調させること。また、アーサナとアーサナの間の動きを指す。

◆フル・ヴィンヤサ
毎回、サマスティティヒからスーリアナマスカーラAを行いアーサナに入ること。

◆ハーフ・ヴィンヤサ
各アーサナの後、サマスティティヒには戻らずに、

チャトランガ・ダンダーサナ

ウールドヴァ・シュヴァーナーサナ

アドームカ・シュヴァーナーサナ

を行うこと。

◆ヴィンヤサヨガ

アシュタンガヨガ(アシュタンガ・ヴィンヤサ・ヨガ)を源流とする、動き続けるヨガのこと。また、そう云ったヨガをヴィンヤサ系ヨガ(フローヨガやアクティブヨガと称することもある)という。

◆ヴィンヤサ・クラマ
決められシークエンス(順序)に於いてステップ・バイ・ステップ(段階的)行うシステムのこと。アシュタンガのマイソールスタイルは、アーサナを1つずつ先生から伝授され、正に、段階的にアーサナが増えていく。